より健康で快適な住宅を!外断熱工法、健康住宅のとやまアイホームのホームページへようこそ!

お問い合わせはお気軽に[フリーダイヤル]0120-334-208 メールでのお問い合わせihome-t@tih.co.jp
外断熱健康住宅
 
基礎は、建物の構成要素の中で最も重要な位置を占めています。建物の重さは基礎が支え、重力の法則に従って地盤に力を伝えます。たとえ地震に強いとされる建物でも、基礎が丈夫でなければ意味がありません。しっかりとした地盤にとやまアイホームの丈夫で頑固な基礎を築くことにより、建物の強さを確実なものにします。
最も重要な「基礎」としてコンクリート立ち上がり巾を住宅金融支援機構基準を上回る150mmに設定し、しっかり建物を支えます。また配筋が均等に連続しているので、基礎にかかる重さをバランスよく伝えることができます。
土台は、高品質の木材、ベイヒバを使用しております。ベイヒバには、カビやシロアリの発生を防ぐ「ヒノキ・チオール」が含まれており、耐腐朽性・防蟻性に最も優れております。
防蟻断熱材(サ−マックス)は、イソシアヌレートフォームを特殊な機能を持った各種表面で挟んだ防蟻断熱材です。イソシアヌレートフォームは非常に細かい泡(フォーム)を形成し、これにより外気の影響を受けにくく、高い断熱性能が実現できます。
また、耐熱性・耐火性も高く、国土交通大臣より”不燃材料”として認定(認定番号:NM-0755)されるほどの優れた断熱材です。
工事の前に地盤を調査→解析→報告→対策→品質保証というながれで、しっかりと地盤を調査・解析し、対策した上、確かな品質をご提供するシステムです。
不同沈下に伴う建物被害の費用を20年間に渡って最大5,000万円まで保証いたします。
STEP.1 調 査 STEP.2 解 析
地形や立地条件から土地状況を読み、各種機器で地盤の強さを調べます。 調査データに加え、様々の要素で解析します。
STEP.3 報 告   STEP.4 対 策
解析結果をもとに判断し、その詳細を報告。
その土地に適した地盤対策をご提案します。
土地状況に応じた基礎仕様のご提案や地盤補強工事を実施します。
STEP.5 品質保証
ジャパンホームシールドが、高度な調査・解析力に基づいて、建築会社へ不同沈下を起こさない盤として品質を保証します。

※品質保証期間の開始日はジャパンホームシールドが地盤品質の適合を確認した日および基礎着工日の両方の条件を満たした日となります。